痛っっっ とやってしまったら  (切り傷、打撲、捻挫、寝違い、ぎっくり腰などなど) - O脚 X脚 矯正なら福岡市六本松の整骨院

うぃんぐ整骨院

スタッフブログ, 交通事故・むち打ち

痛っっっ とやってしまったら  (切り傷、打撲、捻挫、寝違い、ぎっくり腰などなど)

いろんなシーンで、

痛っっっ   とやってしまった時

私たちは、必アイシングをお勧めしています

急激に組織に刺激が入った時に痛覚神経が脳に痛み刺激を発信します

このような時は 赤血球が血管外に出てしまっている緊急事態の信号です

人間の身体のあらゆうところをくまなく流れている血液

白血球・血漿など、血液のほとんどの成分は普段から血管の外に自由に出て、栄養を送ったり、外敵と戦ったりしています

唯一赤血球だけが、正常ではその120日の寿命を血管の中で送ります

なので、人体にとってその量の多い少ないを問わず、赤血球が血管外に出ることは一大事なのです

なので、アイシングをすることで、血管を収縮させ、冷却部周辺の血液量を減少させることで赤血球が血管外に流れ出てしまうことを、阻止して欲しいのです

筋肉にももちろん豊富な血液が流れ込んでいます(筋肉の赤は血液ですから~~~~)ので、急激な伸張が加わった際、筋細胞に小さな引き裂きの力で、毛細血管は裂けて破れてしまいます

なので、表面に見えないような損傷でも、必ずアイシングをして欲しいのです

他にも大切な理由があります

それはまた後日

ぎっくり腰が多くなっている昨今

まずは  アイシング!!!!

アイスノンとかで継続で冷やしたほうがもっと良いです!!

覚えておいてくださいね☝

この記事を共有する

O脚・X脚を確実に解消したい方へ

福岡市,六本松駅の整骨院

土曜も20時半まで受付 国家資格保有者が施術 七隈線六本松駅より徒歩2分 駐車場あり 女性施術者在籍

O脚・X脚・下半身太りを解消したい方へ

身体の歪み・骨盤の歪みを解消したい方へ